万ちゃん記 (430)【 アマさん(アヤさん) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない!【さわやか?万ちゃんさんの健康管理カラダカラノート】

トップ>メンバー検索>さわやか?万ちゃんさんのトップページ>記録ノートを見る>万ちゃん記 (430)【 アマさん(アヤさん) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない!
18年03月14日(水)

万ちゃん記 (430)【 アマさん(アヤさん) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない!

< 万ちゃん記 (42...  | 万ちゃん記 (43... >
万ちゃん記 (430)【 アマさん(アヤさん) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない! 画像1 万ちゃん記 (430)【 アマさん(アヤさん) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない! 画像2 万ちゃん記 (430)【 アマさん(アヤさん) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない! 画像3

【昨日の事&今日起床時の感想】 (今日起床時の体重/体脂肪率/腹囲/昨日の運動 =61.7kg/23.2%/74.0cm/ジム&ランニング)

◯ 昨日は、週2回通いのメイドさんの初日。

今後(普段)は、自分が仕事で不在の、、平日(午後)に来てもらう前提。
昨日は、まだ就業開始前であったこと、自分で買ってきた細かい物(アイロン・台、物干し、等)を
直接説明する目的もあり、部屋で待ち合せた。

あと、メイドさんと待ち合せたもう一つの理由は、
一昨日、いきなり、入口ドアのカードキーの調子が悪くなったこと。
(自分は、予備の普通の鍵(=第三の方法)で出入りは出来ていた)

先週土曜に会った際に、一枚カードキーを渡していたので、
メイドさんが初日に来るのを待って、
カードキー(=第一の方法)を纏めてセットし直す予定としていた。

ところが、メイドさんが来て彼女が ”ゆっくりと” カードをかざすと、
なんと、ドアのロックが解錠された。
それでも、まだ暗証番号で入力する方法(=第二の方法)はダメだったので、
技術者を呼んでチェックしたら、単にシステムの ”電池” が切れかけていただけ。

”電池” を交換したら、カードキーでも、暗証番号入力でも、スムーズに開くように。
ドアのいきなりの不調に、慌てていた、機嫌が少し悪かったのは、自分の独り相撲。
メイドさんや、技術者も、”慣れていた” 感じで、すぐに解決した、、、、、


☆ 以前の2回の海外駐在・居住時は、大半の期間を、
サービスアパートという、主に外国人向けの、ホテルの様な所に住んでいた。
週2~3回とか、平日とかの決めで、掃除やシーツ・タオル交換してくれる
非常に忙しかったし、独り身でもあったので、サービスアパートを選択したもの。

ただ、過去、第三?の故郷に駐在・在住時に、最初の1年間だけ、
マンション(コンド)に入居し、メイドさんを雇ったことがある。
(本当は最初からサービスアパートにしたかったが、前任者がコンドの契約を
1年残して帰任となり、会社指示により、そこに入ることになったもの)

主に中華圏では、メイドさんのことを、『アマさん』(阿嗎さん=家政婦)という。
今回と同様、週2回の通いだったが、その『アマさん』がユニークだったのが、以下3点。

① 「風水」にこだわりがあり、時折り、置物の位置や、洗濯物の置き場所が変わっていた、
② 大きなペットボトル入りのウーロン茶は、『アマさん』が来ると ”少し” 減っていた、
③ 帰宅してテレビのスイッチを入れると、家を出る前と違うチャネルになっていた(中国語系チャネルに)

①②③は、気にする人は気にしようが、陽気なオバチャンで、
仕事(掃除や洗濯)そのものはきちんとしていた(歴代の前任者が紹介してきた)。
また、大きな物が無くなった訳でもないので、特にクレームもせず、そのままにしておいた。


さて、久方の『アマさん(メイドさん)』、初日の仕事ぶりは、一応丁寧な感じ。
(なお、当地では、『アヤさん』、ないし「メイド」さん、と言うのが一般的)
洗濯物は、自分が苦労して?組立てた物干し棹・台に、干してあった。

アイロンがけの方は、次回。 
今後も、この調子でいくことを願う、、、、


コメント
taka@SH 2018/03/14 10:31
メイドさんの仕事ぶりは良さそうで一安心ですね。若しかして阿媽(女偏)?
想定外のトラブルはつきものですね。
>一昨日、いきなり、入口ドアのカードキーの調子が悪くなったこと。
これN京のマンションでも何度も有り、管理人は毎回電池を換えていたようですが、よく見るとビスが緩んで回転機構に負荷が掛かり過ぎていただけ。私がビスを締めたらそれ以降は皆無でした。
サービスのうちやって貰っていたのは週2の部屋の掃除、ゴミ回収と2週1のシーツ交換。洗濯は最初のやり方が嫌だったので断って自分でしました。
 さわやか?万ちゃん 2018/03/14 11:03
おはようございます!
おっしゃる通り、カード(電子)キーは便利なようで、品質が悪いと、逆に苦労しますよね。

メードさんは女性(30台?)で、当国民。 当国では都市周辺部や農村出稼ぎ者も多く、基本は、自国民で供給されています。
一部、周辺国の緬国などからの、出稼ぎメードさんも増えています。 
第三?の故郷(S国)では、通いは地元の方、住み込みは比国や印尼国から、と棲み分けがされていました(人数的には後者が多い)。

なお、一点失念していましたが(本文にも追加)、当地では、「メイドさん」のことを、『アヤさん』とも言っていました。
当地語では「メーバーン」と言うので、主に日本人社会で使われていた呼称です。 従い、語源が中国系なのか、造語なのか不明です。

コメントを書く
コメントを書き込むには、ログインが必要です。
ページTOPへ戻る↑
シェアする