万ちゃん記 (464)【 牛タン & Yumeji (Vol.2) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない!【さわやか?万ちゃんさんの健康管理カラダカラノート】

トップ>メンバー検索>さわやか?万ちゃんさんのトップページ>記録ノートを見る>万ちゃん記 (464)【 牛タン & Yumeji (Vol.2) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない!
18年04月17日(火)

万ちゃん記 (464)【 牛タン & Yumeji (Vol.2) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない!

< 万ちゃん記 (46...  | 万ちゃん記 (46... >
万ちゃん記 (464)【 牛タン & Yumeji (Vol.2) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない! 画像1 万ちゃん記 (464)【 牛タン & Yumeji (Vol.2) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない! 画像2 万ちゃん記 (464)【 牛タン & Yumeji (Vol.2) 】〜今回(今年)こそリバウンドしない! 画像3

【昨日の事&今日起床時の感想】 (今日起床時の体重/体脂肪率/腹囲/昨日の運動 = 66.9kg/23.9%/運動なし)

◯ 昨日は、運動なし。

さすがにソンクラーン休日中の疲れ、特に外も暑かったので、疲労感あり。
翌日(本日)からの仕事再開を控え、ゆっくりすることとした。


☆ 昨夕は、近所の居酒屋へ。
まだソンクラーン休日であった中、日系居酒屋の中では珍しく開店していた。
(後で聞いてみると、期間中ずっと営業していた由)

この店、かなり老舗の居酒屋で、店構え&中も相当古い 。
(よく言えば、昭和の時代の、レトロな居酒屋)

前回駐在時は、オフィスや住まいからは離れていたので、数回来たのみ。
ただ、居酒屋メニューの豊富さ、リーズナブルさには定評あった。

今回、再就職先のオフィスや自宅コンドからも近いので、あらためて通うように。


よくよくマスター(板長)と話をすると、同学年(向こうは、未年早生れだが)、出身県も隣 (向こうは、出雲大社もある県)、
ということがわかり、お互い、話題も近く、親近感わく。

この店、いくつか面白いことあり、以下一部を。

1) 店の名前は、有名な日本人画家から(『Yumeji』)。
ただ、同画家は、桃で有名な瀬戸内側の県で、マスターに出身県とは関係ないのでは、
と聞いたら、単に『Yumeji』が好きだからそう。

店の中に、『Yumeji』の作がいくつか飾られる。
もうかなり古びているが。

2) 美味しいメニューいくつかあるが、その一つが『牛タン』シチュー。
これ、なかなか日本でも見ないような、肉厚&柔らかい仕上がり。

原料のタンは現地調達とのこと。
こちらは、最近でこそ現地の方が「牛肉」を食べるようになったが、
仏教国でもあり、以前はそれほどポピュラーではなかった。

その名残りもあり、『牛タン』は、比較的安価で手に入るのだとか。
確かに、当地の日系の店で、最近、『牛タン』シチューとか焼きを出す店が増えている。


近所、年代も同じマスター(板長)、料理もリーズナブルで美味しいということで、
こちらにいる限りは、長く通いつめそうだし、こちらの話をする機会もまたありそう、、、





コメント
taka@SH 2018/04/17 15:21
美味しそうな牛タンシチュー!サーロインステーキが鰹のタタキと差がないので牛肉メニューはリーズナブルなんでしょうな。
失礼ながらお休みで体重も右肩上がりのようですね('ー') フフ
私も他人のこと言えないんですが、いつの間にか抜かれてしまいました。すぐに元に戻されるんでしょうが。

 さわやか?万ちゃん 2018/04/17 16:49
レス有難うございます。
おっしゃる通り、日本でもそうでしたが、正月中は、飲食過多になって、体重増になりがちです。
まだまだ、リバウンド易い体ですし。
金曜日夜まで、決まった会食がないので、調整出来ればと思います。
凡 ハヤト 2018/04/18 06:55
牛タンシチュー、もう何年も食べていません。
とっても美味しそうですね。
 さわやか?万ちゃん 2018/04/18 08:29
ありがとうございます。
当地の材料(牛肉)がそれほど良いものとも思えませんので、煮込み(時間かけているのだろう)と、シチューのソース加減が良いのだろうと思います。
ただの、レトロな居酒屋ですが、、、、
コメントを書く
コメントを書き込むには、ログインが必要です。
ページTOPへ戻る↑
シェアする