「m」 ~pippo7さんの記録ノート

トップ>メンバー検索>pippo7さんのトップページ>記録ノートを見る

pippo7さんの2018年09月の記録ノート

台風。

09月30日(日)
台風前の穏やかな朝。
生暖かい風が時おり吹きぬける。
とても明朝に台風が押し寄せるとは、想像もつかない静けさ。
時速70kmにもなるという強風、我が家は打ち勝ちことができるのだろうか。。。
答えは神のみぞ、知る。
コメント(0)  続きを読む

嵐の前の。。。

09月29日(土)
今日は土曜日の午後、雨ということもありとても静かな診療所。
夕方の締めの作業をし、後30分で終了というところで1本の電話が鳴る。
ずうっと通っているお婆さんの体調がおかしい、とのこと。
急いで看護師を連れて先生が往診へ。
終業ギリギリに医院へ戻り、半身が麻痺となった為、救急搬送の運びとなった様。
そうしているうちに近所のお爺ちゃんのフォーリーバッグに穴が空いて交換を希望、と。
コメント(0)  続きを読む

断捨離。

09月28日(金)
普段何気なく使っているものでも意外と必要の無いものを、ながらに続けていることも。
そんな無駄なものの断捨離を心がけている。
例えば、今は見たい番組が特に無いが、当時海外ドラマをたくさん見たいからと契約したスカパー。
全然というほど電話では話さないのに、携帯電話の無料通話が¥1000込みというプラン。
細かいところを改善しただけで月々、いや年単位でかなりの節約に。
今までの無駄を考えるとちょっと恐ろ...
コメント(0)  続きを読む

寒い。

09月27日(木)
朝から寒い。。。
巷では富士山に初冠雪、とのこと。
どうやら寒い訳だ、台風の影響かとも思ったが。
気持ちが早いけれども、朝晩の冷え込みにはこたつが恋しい季節。
夕方にはおでんとか、鍋物が欲しくなる季節。
我が家では母の許可を得ないとそれらが出てこない。
コメント(0)  続きを読む

インフルエンザ。

09月26日(水)
来月からのインフルエンザ予防接種開始につき、準備が忙しい。
今年からは小学生〜高校生までの予防接種一部助成金が始まり、困惑混じり。
少子化対策として手厚い支援は喜ばしい事ですが、こちら側としては忙しい時期にまた一手間。
まあ、来年には慣例化してオペレーションも上手くいくのでは?という感じ。
とにかく体力が早く戻れば良いな、と願うしか無いのだ。
コメント(0)  続きを読む

お給料日。

09月25日(火)
毎月25日はお給料日。
忘れたことなど一度も無いのに、今日は完璧忘れてた。
先月、今月は入院で約1か月ほどお休みしていたこともあり、その間は有休を使わずに日給月給でお願いをした。
そのせいもあってか手取りは微々たるものなので、すっかり忘れていたのだ。
院長先生も気の毒がってか、明細と一緒にお見舞金もくれた。
なんだか申し訳ない感も否めないのだが、実際僅かなものでも嬉しい限り。
コメント(0)  続きを読む

3連休。

09月24日(月)
今日は3連休の最終日。
最後の休みの夕方になると、なんだか急に物悲しくなる。
特にすることもなかった今日は特に、そう。
そんな時はかえって仕事をしたくなるのがとても可笑しい。
明日からは嫌でもそうなるのに。
コメント(0)  続きを読む

Eggs`n Things。

09月23日(日)
今日は旦那さんと仙台へお出かけ。
せっかくの3連休、お天気な日は今日だけなのかも。
目的はEggs`n Thingsで美味しいパンケーキを食べる為。
それだけの為に出かけるっていうのもかなりの食いしん坊。
9時にopenなのでなるべく近い時間を目指して向かう。
9時半頃に着いた時点で席の半分は埋まっていて、本当に朝ご飯抜きで早く来て良かったと思う。
コメント(0)  続きを読む

縁。

09月22日(土)
奇跡、というか旦那さんと私には小さなテレパシーみたいなケミストリーがある。
以前喧嘩別れをして冷却期間中に、たまたま隣県にお買い物に行っていた私と偶然地下鉄の階段ですれ違う、旦那さん、とか。
連絡を取っていない、若しくは取りたいような時に偶然出くわすことが過去3度以上あった。
それに比べれば今日も小さなことだけれども、コストコでランチを買ってたまたま旦那さんのオフィスに届けようとした。
けれども2...
コメント(0)  続きを読む

疲労。

09月21日(金)
明日からの3連休と院長出張の為午後休診となるのが重なり、本日午前の診療鬼混み。
久しぶりの混雑も、もう一人の事務員がお休みなのでなんとか一人で対応。
それに対して過剰な患者数に看護士さんも応戦してくれ、なんとか任務をこなす。
あとの事務処理は午後にまわしてとりあえず、お昼休憩。
早めに平らげ、あとはしっかり昼寝を決め込む。
これでなんとか午後の仕事も捗り、帰れることに。
コメント(0)  続きを読む

サプライズランチ。

09月20日(木)
今日は木曜日、定例のランチョンミーティング。
それが、院長先生のサプライズ企画により私の快気祝いをレストランで。
地産のお野菜たっぷりのサラダに、椎茸のメンチカツ、エリンギのポークロール、松茸のコンソメスープ。
季節の美味しいものを沢山頂き、お腹いっぱい。
それにデサートのフルーツとブルーベリーのレアチーズケーキ、珈琲まで。
午後の仕事が危ぶまれるくらいご馳走になってしまった。
コメント(0)  続きを読む

ガラケー。

09月19日(水)
いまだにガラケーというか、変える気がないガラーケー支持派。
そんな私がかつて憧れたau、INFOBARが進化して帰って来たのだ。。。
昨日たまたま見ていたcasa BRUTUSの告知で見つけて、心踊る。
今日仕事上がりにau直行、だって興味があることにはじっとしていられないタチなので。。。
結局価格も入荷も不明のままなので、キャンセルもできるとの助言に押され、一応予約。
ただ、今の月料金が約¥13...
コメント(0)  続きを読む

お誕生日。

09月18日(火)
朝起きてすぐに「Happy birthday」と言われ、ポカン。。。
そっか、お誕生日会は事前にしちゃったけれども今日は私の誕生日だ。
今時、メールでお誕生日の特典のお知らせや、レストランからの優待のお知らせばっかりで。
それも嬉しい時はあるけれどもあまり多いとジャンクの処理に時々疲れちゃう。
情報も良し悪しですね。。。
それはさておき、45歳になり人生の半分来たのかなという感じ。
コメント(2)  続きを読む

BBQ。

09月17日(月)
朝から生憎の雨なのですが、なにせ計画していた通りBBQを決行。
お昼までに炭をおこし、シェイドを作り、席をセッティング。
そんなこんなしているうちに少し暑いくらいの陽射しも。
先日、南三陸で購入した鹿肉のスペアリブとコストコで調達した鶏肉のもろみ漬け。
あとは畑で採れた玉葱、南瓜、茄子、万願寺とうがらしを添える。
涼しい秋風が吹く中のBBQは理想的。
コメント(2)  続きを読む

お誕生日。

09月16日(日)
やって来ました、全員B型、9月14/16/18の大お誕生日会。
我が家は生も死も9月に集中しているところがある。
血液型は皆、偏ったB型ばかり。 
私・姪っ子2人が9月のお誕生日で、祖父母が9月に亡くなっているから。
何故か偶然が重なっているんだろうが、不思議な力に押されているよう。
まあ、1年で色々と忙しい時期なのである。
コメント(0)  続きを読む

回顧。

09月15日(土)
先日、南三陸方面を旅行してから思うところあり、過去の録画番組を見直す。
東日本大震災から数年経ってから放送された、消防員が捉えた東日本大震災未公開映像。
45号線に届く勢いで、或いは超えて津波が街を飲み込む。
その映像を見ると人がまだ走り続け逃げ惑う姿が、鮮明に映し出されている。
奇跡の1本松の陸前高田も先日ランチをした場所も、瓦礫の山で何もかも壊滅状態。
そこからすると東北人の雑草魂というか、人...
コメント(0)  続きを読む

秋祭り。

09月14日(金)
明日から職場の地区の秋祭りが始まる。
地元は夏祭りが周流だが、秋のお祭りもなかなか風情があって良い。
お囃子の音が聞こえてきたり、この時だけに子供達を運ぶ蒸気機関車の汽笛が鳴ったり、と。
とても懐かしい、ノスタルジックな気持ちにさせてくれる。
夕焼けに甘い綿飴のような雲がかかり、祭の高揚感を醸し出す。
明日からこの小さな街に、賑わいが戻ってくる。
コメント(0)  続きを読む

Day2。

09月13日(木)
職場復帰、2日目。
昨日までの重〜い気負いが多少なりとも減った感じ。
やはり何事も初日って肝心、要。
何だかんだ言ってもまだまだ痛みと戦いながら日々の業務に慣れていこうと、頑張っている。
それで終業し、車で帰宅した途端気が抜けて疲れも一気に出てくる感じ。
失礼ながらも一番風呂に入り、ゆったりと過ごしている間に眠りに落ちているパターン。
コメント(0)  続きを読む

お仕事、お仕事。

09月12日(水)
久しぶりの職場はなんだか別世界。
いつもは慣れている病院特有の匂いがもの凄く気になるし、部屋にも違和感だらけ。
約1ヶ月休んでいる間に、まるで何もかも変わってしまったような気になる。
実際は何ひとつ変わらないのだけれども。
1日過ごして思ったのは、私は幸せだ。
世間ではパワハラやセクハラなどで職場での不満が叫ばれている中、復帰に向け温かい言葉をかけてもらい、気遣ってもらっている。
コメント(4)  続きを読む

職場復帰に向け。

09月11日(火)
明日からようやく職場復帰となる。
こんなに長い休暇を取ったことがないので正直、不安ばかり。
体力も落ちているし、思考能力だって低下している。
ぼちぼちで良いから、なんて言われてもなんだか気がひける。
努力あるのみ、なんだけれども。
今日は早く寝ようっと。
コメント(2)  続きを読む

休暇の終わり。

09月10日(月)
今日も朝早くから起き、温泉で風呂。
昨日は8時間超えの運転を任され流石に疲れたが、温泉で癒されるのだ。
露天からは岸壁に聳える浄土ヶ浜、波も見れる。
なぁんて素敵な光景なんだ、雨さえなければ。
昨日今日と2日間雨に祟られ、明日からは25度超えの暑い日が続くよう。
天気はどうしようもないオプションだけれども。
コメント(0)  続きを読む

浄土ヶ浜。

09月09日(日)
生憎の雨の中、高速道路を使わずに三陸海岸を見ながら下道で向かう浄土ヶ浜。
途中、「奇跡の1本松」や陸前高田の被災地を目の当たりにし、やはり百聞は一見に如かず。。。悲しい。
どんなに見てきた写真やテレビ映像に敵う訳もなく、復興が進む工事現場を見ても尚、沢山の爪痕が残されている。
7年かけても尚、こういう状況なので当事者には大変なことだ。
陸前高田の「アバッセ高田」の中華料理屋さんで美味しいラーメンに...
コメント(0)  続きを読む

小旅行。

09月08日(土)
明日は生憎の雨の予報だが、予てから計画していた三陸海岸へ、小旅行。
今回は両親と旦那さん、計4名で向かうので若干車がぎゅうぎゅう、に。
初めて訪れる「浄土ヶ浜」へ行くのが余りにも楽しみ過ぎて、図書館でガイドブックまで借りる始末。
付箋がたくさん付いているそのガイドブックと、賑わう会話で楽しい旅行になりそう。
今宵は遠足前の子供のように、眠りにつくのがどうやら難しそう。。。
コメント(0)  続きを読む

本屋さん。

09月07日(金)
久しぶりに、本屋さんへ。
本屋さんの香りが好きで、よく用もないのに立ち寄っては鼻をクンクンさせながら立ち読みをしていた。
今日も目的はないのだが、旅の本やら、ガーデニングなど色々物色した中で、猫の本にロックオン。
「猫を長生きさせる50の秘訣」「猫の老いじたく」の2冊。
読み進む中でなるほど、と思い結局はレジへと進む。
じっくりと読みながら備えたい、と思う。
コメント(0)  続きを読む

西も、北も。

09月06日(木)
関西の台風直撃情報から一夜明け、今度は北海道の大地震。
テレビインタビューで「人生初めて。。。」と語るお年寄りのコメント、今年何回聞いただろう。
そういう、未だかつてないレベルの大きな震災が各地で相次いでいる2018年。
なんだか岡山の水害や関空の浸水などは今回の北海道地震に押され、まだまだ情報が欲しいのに新しい震災のことでいっぱいだ。
新しい情報が優先されるのは当たり前のことで、それをいち早く報...
コメント(0)  続きを読む

休息。

09月05日(水)
68歳の母が古希の前祝いということで、本日銀山温泉にて宿泊の同窓会へ。
毎回同窓会の出席に不参加の母なので、ここは娘の背中押しが必要と、猛プッシュ。
その甲斐あって、なんとか参加へと漕ぎ着けた。
銀山温泉はおしんのふるさと、ということもあり山形県のみならずとも、とっても有名な温泉。
ただあまりに有名すぎて旅館の予約も難しい上に、料金設定がお高いのがたまに傷。。。
金髪の女将さんのジェニーさんがいた...
コメント(0)  続きを読む

ヘアカット。

09月04日(火)
ついに切りました、髪の毛を約1年ぶりに。
私が行くのはコスパ最高の美容プラージュ、約10年以上お世話になっている。
美容プラージュができる前は、理容プラージュのおじ様たちの列に並んで座り、その都度「こちらで大丈夫ですか?」と聞かれた。
まだ女性がいわゆる¥1000カットに行くのが通常ではなかったのであろう。
ある意味私は先駆者であり、ケチである。
東京に住んでいた頃は2ヶ月毎に有名サロンへ通い、カ...
コメント(0)  続きを読む

億劫。

09月03日(月)
こだわらないところは全くどうでも良い、という性格のためヘアカットは1回/年、8月の行事となり。
今年はこの季節に色々と忙しかったこともあり、その時期さえ過ぎ去った。
涼しくて良い季節ということも手伝い、やっとの思いで重い腰をあげる。
ウェブでシャンプー無料クーポンを準備し、ようやく明日行くことに。
大抵は15cm〜20cmカットしてもらい、毎年腰上くらいの髪をキープしている。
だが、ここにきてシャ...
コメント(0)  続きを読む

今日という1日。

09月02日(日)
ヴェネツィアで毎年9月の第1日曜日に開催される「レガッタ・ストーリカ」。
なんでも15世紀末から行われている歴史的なボートレースで、今日開催されているらしい。。。
私がヴェネツィアを訪れたのはカーニバルの時期、2月の寒い冬だったから同じ場所でも随分と雰囲気が違う。
写真で見るそのレースは、中世の衣装を着た人々が美しいゴンドラを漕ぐ素晴らしいものだった。
生きているうちに是非、この目で見てみたいもの...
コメント(0)  続きを読む

長月。

09月01日(土)
何故だか自分の誕生月には特別な力が働いて。
いつも以上の自分になり得るような気が、する。
理由は全くわからないし、根拠のないことなのだが、多分。
星占いなんかを立ち読みの雑誌でチラッと見かけて、良いことが書いてあるのが大抵誕生月だからなのかも。
普段はあまり占いだとかには興味もなく、調べたりもしないのだが。
その良いことに期待して、誕生付きの占いを見てしまう。。。
コメント(0)  続きを読む