脂肪肝│脂肪肝とは、脂肪肝の症状、脂肪肝の治療・予防・治し方、脂肪肝の改善・解消、脂肪肝の原因

用語検索Search
ワード新規ワード登録RSS
編集する

脂肪肝 ( 肝脂肪 )

脂肪肝とは、脂肪肝の症状、脂肪肝の治療・予防・治し方、脂肪肝の改善・解消、脂肪肝の原因

脂肪肝とは?

脂肪肝とは、読んで字のごとく、肝臓に脂肪がたまっている状態を指す。
日頃から脂肪や糖質の多い食生活を送っていることで、肝細胞に中性脂肪が蓄積し、肝臓の機能そのものが低下してしまう。
脂肪肝が進行することで、肝硬変へと移行し、肝ガンにまで至る場合もあるため、決して侮れない病気だ。
慢性肝炎やウイルス性肝炎(特にB型、C型)との区別が付きにくく、最終診断には詳細な検査を要する。

脂肪肝の原因

脂肪肝になる原因は動物性脂質の多い食生活とアルコールが主。脂質やアルコールを大量摂取し続けることで、肝臓での分解が追いつかず、結果として肝細胞に蓄積されていってしまう。アルコールを毎日のように大量に飲む人、肥満、糖尿病を患っている人は要注意。

脂肪肝の症状

脂肪肝は「沈黙の臓器」と言われる肝臓の病気であるため、自覚症状があまりなく、気づきにくい。はじめの頃はだるい、疲れやすいといった症状があるが見過ごされがち。普段からアルコールを飲む人は、脂肪肝が進行することで悪い酔いするようになるとも言われている。
症状が進行すると、食欲不振、お腹の膨満感、右上腹部に痛みを感じるなどの症状があらわれる。さらに進行すると上腹部の痛み、黄疸、胸焼け、カラダ全体の倦怠感などの症状が強まってくる。

脂肪肝の治療法等

脂肪肝は血液検査によって発見されることが多い。特にアルコール性の場合はγ-GTPの数値が大幅に上昇する。γ-GTPの数値が悪ければ、肝機能検査やCTなどで診断される。
治療法としては、主に食事療法と運動療法を行うことになる。
脂質や糖質の過剰摂取を控え、運動を取り入れて体重をコントロールする。また、アルコール性脂肪肝の場合、言うまでもなく禁酒することが絶対条件。脂肪肝はトータルして健康的な生活改善を行わなければ改善はない。
食事療法や運動療法だけでは治癒が追いつかない場合、薬物療法を用いることもある。

また、本サイト内で肝臓健康度チェックという無料診断チェックができます。
自分のカラダが気になった人は是非一度トライしてみては?