886日 一週間って早すぎる【雲爺さんの健康管理カラダカラノート】

トップ>メンバー検索>雲爺さんのトップページ>記録ノートを見る>886日 一週間って早すぎる
18年01月13日(土)

886日 一週間って早すぎる

< 885日 孫のバー...  | 887日 メモする... >
一週間って早すぎる

何となく一週間って早すぎる気がする。
今月もまもなく2週間が過ぎようとしている。
この2週間で何をしようとしてたのか、はたまた何が出来たのか考えると、あれやこれやといろいろと上げる事は出来るのだが、一つの事柄に費やした時間はさほど無いのだが、いろいろとこなして来たのかもしれない。
とにかく時間の過ぎるのが早すぎる。

今日、郵便局経由で孫娘に「バースディカード」を送った。
まもなく6歳を迎えようとしている、今年は小学校という新たなスタートを切る年である。
彼女からすると、6年間でいろいろと人間として生きるすでを学んだ6年間ではあったが、我々はその6年間何をしてきたのかというと、恥ずかしいという言葉で括られる行動・結果しか残していない。
人間として成長した6年、普段と変わらない6年、どちらも同じ時間の長さだけど、お互いの立場で時間というものは大きな意味の違いを覗かせてくれるものである。

今年のお正月に、爺としてあるチャレンジを試みた。
それは・・・、日常の行動の中で発生する考え、ものの見方、対応方法を少しでも自分の記録に残せたら良いなというチャレンジである。
例えば、ウオーキングしながら、何かを考え少しでも前向きな事を考えたら、そこで停まって手帳やメモ帳にちょっと書き残そうという事である、そして書き記した内容を自宅に帰ってきたら、記録すべきところに整理したり、「ToDo」に記録し漏れが無いようにしようとすることである。

そういったことをこのお正月から始めました、まだ2週間ではあるが、少しずつ成果を得ているのかもしれませんね。
今日ウオーキング途中で考えて、メモ帳に記載したのは、
・来年の手帳は「ジ○ン手帳」を使ってみよう
・ウオーキング途中で考えた事を「ICレコーダ」に記録してみよう
の2点である。
これらの事を、部屋にある、「ToDo整理」に記載しました。
この「ToDo整理」ノートもこれらの考えの一貫で、通常のノートに、実施予定日、ToDoの内容、実施日を一行に書いて整理しただけのものです。
100均で購入したノートですが、おそらく10年以上のToDoがまとめる事が出来ると思っています。
今までならば、考えた事を忘れないようにして、家に帰ってから整理していたのですが、思い出せないことが多かったので、今年のお正月からちょっとやり方を変えてみました。

先ほど、部屋を片付けていたら、Ipod Touchが出てきました。
もう結構前のバージョンですが、何とかバッテリーの持ちも良さそうなので、外で記録するための「ICレコーダ」の調達はちょっと考え、これを使用しようと思います。取っておくものですね。

明日からのウオーキングもまた楽しくなるかもね。
 

【記録グラフ】
血管点数
47点
血管点数(点) のグラフ
活動時間
95分
活動時間(分) のグラフ
カロリー消費量
2360kcal
カロリー消費量(kcal) のグラフ
骨レベル
7
骨レベル() のグラフ
禁酒 (0:断念,1:成功)
1
禁酒 (0:断念,1:成功)() のグラフ
筋肉レベル
8
筋肉レベル() のグラフ
睡眠時間
415分
睡眠時間(分) のグラフ
ウォーキング距離
7.99km
ウォーキング距離(km) のグラフ
脈拍
82回
脈拍(回) のグラフ
体脂肪量
16.7616kg
体脂肪量(kg) のグラフ
最高血圧
124mmHg
最高血圧(mmHg) のグラフ
最低血圧
77mmHg
最低血圧(mmHg) のグラフ
皮下脂肪率
17.7%
皮下脂肪率(%) のグラフ
体年齢
62
体年齢() のグラフ
内臓脂肪レベル
12
内臓脂肪レベル() のグラフ
BMI
25.1
BMI() のグラフ
万歩計
9951歩
万歩計(歩) のグラフ
基礎代謝
1609kcal
基礎代謝(kcal) のグラフ
体脂肪率
21.6%
体脂肪率(%) のグラフ
体重
77.6kg
体重(kg) のグラフ
 
コメント
みたお 2018/01/14 09:00
雲爺様
 何だか年々早くなって行く気がします…
でも、今年の冬は長いです…
田舎の家が春にならないと行けないので…
待ってると長く感じますね(^^;
なのに日々は早い…この矛盾…(笑)
 雲爺 2018/01/14 12:14
みた兄の夢がある人生って素晴らしいと思います。
今の時期って春っていうのは近いのかな?長いのかな?
新しい場所での夢が膨らむ時期かもしれませんね。

是非実行して欲しいのは、屋根に熱を発する鉄板って貼れないのでしょうかね、屋根に雪が積もってきた時に、その鉄板の周りに人が居ないのを確認してスイッチを入れると、雪が解けて落ちていく、そんなこと出来ないのかなと思っているんです。
高齢者の家などでは便利かなと思うんです。もう出来ているかもしれませんね。
 
コメントを書く
コメントを書き込むには、ログインが必要です。
ページTOPへ戻る↑
シェアする