万ちゃん記 (853)【 緑のカオマンガイ屋 】~今回(今年)こそリバウンドしない!【さわやか?万ちゃんさんの健康管理カラダカラノート】

トップ>メンバー検索>さわやか?万ちゃんさんのトップページ>記録ノートを見る>万ちゃん記 (853)【 緑のカオマンガイ屋 】~今回(今年)こそリバウンドしない!
19年05月16日(木)

万ちゃん記 (853)【 緑のカオマンガイ屋 】~今回(今年)こそリバウンドしない!

< 万ちゃん記 (85...  | 万ちゃん記 (85... >
万ちゃん記 (853)【 緑のカオマンガイ屋 】~今回(今年)こそリバウンドしない! 画像1 万ちゃん記 (853)【 緑のカオマンガイ屋 】~今回(今年)こそリバウンドしない! 画像2 万ちゃん記 (853)【 緑のカオマンガイ屋 】~今回(今年)こそリバウンドしない! 画像3

【昨日の事&今日起床時の感想】 (今日起床時の体重/体脂肪率/腹囲/昨日の運動 = 測定無し / ジム&エアロバイク)

◯ 昨日は、ジムで運動。


☆ 昨日は、早朝に起きて、『緑のカオマンガイ屋』と呼ばれる店で朝食をとった。
(高架鉄道で2駅先と、そう遠くない)

以前話したことがあるが、『カオマンガイ』は、鶏スープで炊き込んだご飯の上に、蒸し鶏をのせたもの。
中国南部が由来と言われ、華僑が多く住む東南アジアの国々で、人気・定番の屋台メニュー。
「チキンライス」と呼ばれている国もある。

『緑の、、』と呼ばれているのは、『カオマンガイ』そのものとは関係なく、
店の看板やお皿の柄が「緑色」ということから。

もう一つは、同店の近くにある別の『カオマンガイ』の店が、
「ピンクのカオマンガイ屋」というニックネームで先に有名になっており、
それとの対比から『緑の、、』と言われるようになったらしい。

「ピンクのカオマンガイ屋」の方が、何故か先に外国人旅行者に有名になり、日本にも出店している。
自分も前回(2013-2016年)当地にいた時は、「ピンクの、、」方しか知らなかった。

実は、『緑のカオマンガイ屋』は100年近い歴史があり、24時間営業、
地元の方には元々馴染み深い店だったらしい。

近年、「ピンクの、、」が有名になり過ぎた反動からか、
『緑の、、」方も、外国人旅行者などにも知れるようになったよう。
当地の日本人のインスタグラムにも、最近、よく登場する。

かく言う自分も、今回初めて『緑のカオマンガイ屋』に行った。
もちろん美味しいのだが、特に「ピンクの、、」との違い、大きな特徴はなかった、、、、


コメントを書く
コメントを書き込むには、ログインが必要です。
ページTOPへ戻る↑
シェアする