万ちゃん記 (911)【 渡し船 】~今回(今年)こそリバウンドしない!【さわやか?万ちゃんさんの健康管理カラダカラノート】

トップ>メンバー検索>さわやか?万ちゃんさんのトップページ>記録ノートを見る>万ちゃん記 (911)【 渡し船 】~今回(今年)こそリバウンドしない!
19年07月13日(土)

万ちゃん記 (911)【 渡し船 】~今回(今年)こそリバウンドしない!

< 万ちゃん記 (91...  | 万ちゃん記 (91... >
万ちゃん記 (911)【 渡し船 】~今回(今年)こそリバウンドしない! 画像1 万ちゃん記 (911)【 渡し船 】~今回(今年)こそリバウンドしない! 画像2

【昨日の事&今日起床時の感想】 (今日起床時の体重/体脂肪率/腹囲/昨日の運動 = 測定無し / ジム&エアロバイク)

◯ 昨日は、ジムで運動。


☆ 当地(市内)中心部は、大きな川 (チャオプラヤー川)や運河が通っていて、
今でも、交通手段や観光用に、大小の「船 (ボート)」が行き交っている。

また、大きな川 (チャオプラヤー川)の、対岸の特定場所を往復するのに、『渡し船』もいくつかある。
最近では、邦人が住むエリアの対岸に「高島屋」が出来たこともあり、そこへ行く為に専用の『渡し船』を利用している。

自分も、日本にいた時に比べると、こうした「船 (ボート)」や『渡し船』を利用する機会がある。
(個人的には、船酔いタイプなので、30分を超える観光船や食事付きクルーズは避けているが、、、)

ただ、今後は、対岸の、川向こうのエリアにも、複数の高架鉄道(BTS)や地下鉄(MRT)が延伸されていく計画。
(近い将来、「高島屋」の近くにも、接続される見込み)

とすると、交通手段としての「船 (ボート)」や『渡し船』の利用は、少なくなって行こう。
それでも、「大河」や「運河」と共に発展してきた当地、川沿いの雰囲気を味わう為の観光用、
(電車が行かない)特定の場所を往復する目的での、「船 (ボート)」や『渡し船』は残っていくであろうし、そうあって欲しい、、、、


コメント
taka@Tn 2019/07/13 11:02
ちょっと買い物に高島屋まで船で!というのも凄いですね。
香港も九龍半島~香港島も地下トンネルは通ったことありますが、船でも渡れ値段も安いとか。場所によっては船のほうが便利なんでしょう。
当地も高雄の半島に渡るのに5分ほどの渡し船があります。何度か乗ったことありますが陸続きの半島根元まで行くのには遠いから皆んな渡し船を利用してますね。
 さわやか?万ちゃん 2019/07/14 14:13
レス&コメント有難うございます。

新しく出来た高島屋が、市内中心部ではなく、対岸&川向こうの現地人の富裕層をターゲットにする、ということで、現時点では、船か車で行くしかない状況です。
近い将来、都市鉄道が開通しますが、工事が遅れています。
コメントを書く
コメントを書き込むには、ログインが必要です。
ページTOPへ戻る↑
シェアする